kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

川淵三郎さんがTwitterを始めていた。

久しぶりのブログ更新。今日は短めです。Jリーグの初代チェアマンをしていた川淵三郎さんがTwitterを始めていました。(@_kawabuchi



今までの投稿を読んでみたのですが、川渕さんの考えていることが書かれていて興味深いです。例えば香川真司については以下のようにつぶやいています。



川渕さんって、1993年のJリーグ開幕戦で「チェアマンがだらだらと長い話をするような開会式にはしたくない。プレー中心の開幕が大事なんだ。」と言ったことからチェアマンの挨拶は本当に10秒くらいで終わったそうです。

他にも、企業中心よりも地域中心のJリーグに方向を定めた人ですし、この人あってのJリーグと言えます。サッカークラブで大きな利益は出ないかもしれませんが、日本にサッカーを根付かせるという意味で地域中心にして、クラブ数を大きく増やした功績は大きいと思います。

そんな川渕さんがつぶやくTwitter。すぐにフォローさせて頂きました。楽しみにしております。