読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。ファジアーノ岡山。医薬品の開発。

人形劇「シャーロック・ホームズ」

10:日記
昨日から始まったNHKの「シャーロックホームズ」を見ています。三谷幸喜が脚本をしていて、人形劇になっています。

SS20140326

三谷幸喜の人形劇と言えば2009年に始まった「新・三銃士」ですね。僕も途中まで見ていましたが、いろいろ忙しい時期になってしまって最後までは見ませんでした。今回は、10月からの放送に向けてのお試し放映のようです。

1回目と2回目を見ましたが、オリジナリティを出そうと思って学園ドラマ風になっています。と言うか舞台は学園ドラマです。ホームズと言えばパイプをくわえた姿が象徴的ですが、学園ドラマなので、なんと代わりに「ピロピロ笛」をくわえています(笑)。

新・三銃士」の時に、NHKでやっていた「人形劇の舞台裏」みたいな番組を見たのですが、凄まじく作り込まれています。魂がこもっているなと感じる作り込みようです。今回の「ホームズ」もやはり気合いが入っているのでしょう。