読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

無観客の試合の日に。

今日は、浦和レッズ無観客試合の日でした。家(スカパー)でゆっくりと観戦しようと思っていたのですが、急遽、Nack5スタジアムで大宮対仙台を見ることに。勤務先の事務の女性が急にいけなくなったとのことで、チケットを譲り受けたのでした。

image

無観客試合が気になってしょうがない私は、Nack5スタジアムスタジアムの近くまで来て、iPhoneで浦和対清水を観戦しました。前半15分くらいまで見て、Nack5スタジアムへ。なぜそこまでしてスタジアムへ足を運んだかというと、やはりJリーグの観客動員数を少しでも増やしたいから。

IMG_0869

大宮は家長が絶好調で、2得点したほか、攻撃にもずいぶんと絡んでいました。良い補強をしたなという感想です。ズラタンはテレビで見るとそれほどでもないですが、非常に筋肉隆々で、良くあの体型で素早い動きが出来るなという印象でした。スタジアムに行かないとわからないことってたくさんありますよね。

IMG_0868

浦和対清水は、1-1の同点。帰宅してからNHKのニュースを見ていましたが、スポーツコーナーではなくて、トップニュースとして報道されていました。社会的影響の大きな出来事だったんだなと改めて認識しました。

IMG_0864

毎試合観戦に行くようなコアサポーターは、スポーツバーなどで応援していたようです。淵田社長も言っていましたが、「サポーターあっての選手」ということが今日の試合を見ていて、実感できました。Nack5スタジアムにいて、サポーターの大声援を耳にすると、本当にサポーターは12番目の選手だなと思った日でした。