kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

ヨーロッパを旅する時はユーレイルパスが便利だった。

ヨーロッパに旅をする時に、ユーレイルパスを持っておくとかなりお得に鉄道を利用することが出来ます。今回のイタリア旅行でも役に立ちました。それについて記載しておきます。

DSC_0725

イタリアの高速鉄道ユーロスターイタリア。時速300キロで走ります。

日本からヨーロッパ旅行を利用する時にぜひともこのユーレイルパスを使用してみて下さい。とても快適に、そして安く鉄道を利用することが出来ます。ユーレイルパスとはいったい何なのか?「ユーレイルパス | ヨーロッパ鉄道旅行ガイド(レイルヨーロッパ【公式】)」に解説が書いてありました。

ユーレイルパスは、ヨーロッパのほとんどの国をカバーする乗り放題の鉄道パスです。訪問国、滞在日数、周遊型、滞在型など、旅程に合わせて、さまざまなタイプが選べます。旅の定番の「ユーレイルグローバルパス」は21ヶ国に有効で、有効期間中はパス有効国の国鉄(または国鉄に準ずる鉄道)と一部私鉄で利用でき、好きなときに好きな場所へ行くことができます。指定された国際海上航路にも乗船できるほか、ヨーロッパ各国への航路にも利用可能な優れものの鉄道パスです。
ユーレイルパス | ヨーロッパ鉄道旅行ガイド(レイルヨーロッパ【公式】)


そういうわけで、様々な列車に乗ることが出来ます。料金は利用する国の数、日数で変わってきます。僕らはイタリア1国のみで、日数が5日間だったのでかなり安いです。一人2万5千円ほどで、5日間乗り放題です。

基本的にどんな列車にも乗れますが、ユーロスター(日本で言うと新幹線のような高速鉄道)などは、その都度10ユーロ支払います。ただ、距離に関係ないので10ユーロ払うだけで行けるところまで行けます。僕らがユーレイルパスを購入したサイトはこちらです。

イタリア、フランス、スイス、スペインなど、ヨーロッパ鉄道の旅のチケットはレイルヨーロッパ公式サイト

旅行の2週間前に購入したのですが、3日間ほどで届きました。対応が早いです。乗り放題というのは思いのほかメリットが大きく、ちょっとした日程の変更も出来ますし、お金を気にせず、ぷらっと予定外の土地に行くことも出来ます。

R3014488

なんせ、上の写真のようにテーブルの付いた座席でゆったりと移動が出来ます。平日に乗るとイタリアのビジネスマンがみんなパソコンを開いて仕事をしている光景も見られました。真面目なイタリア人もいるんだな、と妙にうれしくなりました(笑)。

ヨーロッパ旅行をする時は、ぜひとも利用したいパスだと思います。