kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

等々力競技場

今週末は、土曜日にフットボールを観戦しに行き、日曜日はまったりと洗濯したり本を読んだりしていました。いつもと何ら変わりのない平凡な週末w。いつもと少し違うのは、浦和レッズの試合ではなく、川崎フロンターレvsセレッソ大阪を見に行ったこと。

同じエリアを回っている仕事仲間のMくんと一緒に行ったのでした。Mくんは、柿谷の大ファンで、去年にも一度NACK5スタジアムセレッソ(特に柿谷)を見に、一緒に行ったのでした。

2013-05-11 14.24.02

Mくんが車を出してくれて、大宮から一気にフロンターレの最寄り駅、「武蔵小杉」へ。そこに車を置いて、シャトルバスで5分。等々力競技場に到着しました。1時間くらいで行けますね。

2013-05-11 14.39.33

雨が降っていたのですが、等々力はほとんどの席に屋根があり、今回もおかげさまで雨を気にせず観戦できました。柿谷はそれほど目立った活躍はせず、しかも前半2ー0でセレッソが勝っていたのですが、後半に追いつかれてドローという内容。セレッソサポーターとしてはスッキリしない展開でした。

2013-05-11 14.25.40

川崎は、前半はまったりしたパス回しで、イマイチ迫力に欠けましたが、後半にレナトが入ると一気に攻撃が加速しました。得点したのは大久保ですが、レナトが流れを変えたのは間違いないですね。

初めて等々力に行きましたが、出店も多く(ガンバのよう)、いたるところにフロンターレに関する看板が見られ、地域と密着しているチームだなと感じました。おつきあいで行ったわけですが、こういうのも新鮮な感じがして良いなと思いました。