kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

ついに左足がフリーになった。

この土日は、仕事も入っておらず(入っていた皆さん、力不足で済みません)、左足の完治を願って北浦和の整形外科に行ってきました。

先生が左足の捻挫部分を触診して全然痛くなかったため、「おっけーでしょ。固めて5週間経っているし、テーピング取って大丈夫ですよ。フットサルやる時は念のためまだテーピングしてね。」と言われました。やったー、ついに何もしなくていいのか。

まだ腫れているのですが、先生曰く「動かしていないから浮腫が出来ているだけ。動かせば、すぐに腫れは引いてくるよ。」とのこと。なんと、この腫れは浮腫だったのか。確かに全然痛くないし、普通に歩けるレベルです(まだぎこちないんだけど)。

土曜日の午後は、内勤がたまっていたので数時間かけて作業をし、夜は新しい四季報が届いたのでぱらぱらめくってどの会社の株を買おうか、作戦を練りました。やっぱりアベノミクスの効果は大きく、PERが10以下のものはずいぶん減っていましたね。期待感だけで株価が上がっているから、しょうがないといえばしょうがないです。為替が関係ある業種は、さすがに大幅な業績改善がありましたけども。

日曜日は、午前中に部屋の片付けや自転車の修理をして、午後は味の素スタジアムへ。東京ヴェルディvsファジアーノ岡山の観戦に行ってきました。

DSC_0025

もちろんファジアーノ岡山の応援です。3年ぶりに岡山のサッカーをライブ観戦しましたがかなり楽しいチームになっています。パスサッカーが基本で、フォーメーションも3−4−3の中盤を厚くした布陣。一番見たかった仙石はなぜか出場せず。いくつかニュースサイトを調べてみたのですが、原因はよくわかりません。こういうとき、J2だと情報が少ないなと感じますね。

結果は、1−1のドロー。後半に先制してこのまま勝利を!と思いましたが、81分に追いつかれました。僕は今シーズン初参戦だったのですが、岡山は開幕から3節連続でドローなんですね。なんとなくサポーターの雰囲気が「あぁ、またか。」というのが感じられました(苦笑)。でもよく走るし、球際にもしっかりとした対応を見せていたし、見ていて面白いサッカーでした。いつも行く浦和レッズとは、サポーターの人数が全然違いますが、これはこれですごく面白かった。また行きたいですね。

さて、今週もがんばりましょう。