kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

(おそらく)人生初のインフルエンザ

人生初のインフルエンザに罹りました。咳が全く出なくてのども痛くなく、ひたすら寒気がして熱が38.4℃って、どう考えてもインフルエンザだな。(←この時点で水曜日の夜)

そう思ってクリニックに行き、インフル診断してもらったら見事にA型インフルエンザ。イナビルを処方してもらい、すぐに熱が下がるのかと思ったら4〜5時間しても下がらない。効果発現時間を薬局で聞いておけば良かったな。(←木曜日のこと)

効果発現がまだなのか、不応例なのかよくわからないんだけど、とにかく熱が下がって欲しいので実家(薬局)から送ってもらったバイオリンク503という高級ドリンクとタウロアタックというアセトアミノフェンが300mg入っている感冒薬をさらに服用。


するとみるみる汗が出てきて寒気も和らいできた。布団が汗でびっしょりになるがそんなことはこの際しょうがない。そのまま眠りこけて翌日熱を測ってみると、37度4分まで下がっていた。よかったよかった。

バイオリンクを服用する前に39度8分まで熱が上がった時は、軽く生命の危険を感じましたが、なんとか乗り越えられました。(この時点で金曜日)

今まで罹ったことがないインフルエンザになぜ罹ったのか、自分で考えてみたのですが、朝食の問題かな、と。今までは、自分で温かい鍋を作って食べていたのですが、最近は松屋の朝定食ばかり(そのメニューが悪いと言っているわけではないですよ^^)。

あくまで推測なので何とも言えないですが、やっぱり食べるものって免疫に大きく影響しますもんね。改善せねば。