kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

知人がユーグレナ株を買う

知人から相談を受けまして、「ユーグレナの株を買おうと思うんだけど、どう思いますか?」という内容でした。僕もユーグレナは以前からウォッチ銘柄に入っています。ずっと株価をチェックしていて、最近は株価が落ち着いているなという印象です。

2014 09 28 10 31 36

左下が週足で、右下が月足チャートです。2012年12月に東証マザーズに上場しています。1ヶ月ほど前に週刊誌「モーニング」の「インベスターZ」という漫画で取り上げられていた会社です。社長が、世界の食糧難を救いたいということで、初めは国連に入って食糧難の問題を解決しようと考えていました。

ところが、東京大学在学中にバングラデシュを訪れた際、みんなが普通に食事をしているのに驚きました。「全然食糧難ではないじゃないか。」と思いましたが、よくよく観察してみると栄養が非常に偏った食事をしているのです。

それを解決するために栄養分が豊富に入っているミドリムシに注目し、「ユーグレナ」という会社を立ち上げたという経緯があります。ミドリムシの大量生産に世界で初めて成功し、伊藤忠商事がバックに付いています。

これは本当に面白い会社だなと思っていて、僕も安ければ買いたいなと思っている銘柄です。ところが、良い会社というのはみんなが投資したがるもので、PERはなんと700倍。日本の上場企業で、平均PERが15倍ですから、「株の買われすぎ」とも言えます。僕は唯一そこが引っかかってユーグレナは買っていませんでした。

相談してきた知人には、そのままの内容を伝え、PERが高いけど、良い会社だと言いました。あとは個人の判断です。後日、その知人に買ったかどうか聞いてみたところ、買ったと言っていました。長期保有で、これから積みまして行きたいとも。

僕も非常に興味のある会社ですので、引き続きウォッチしていこうと思っています。