kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

【book】薬局で買うべき薬、買ってはいけない薬 よく効く!得する!市販薬早わかりガイド

薬局で働いていると、よく患者さんから「私、ドラッグストアで買ったお薬をいつも飲んでいるのですが、今回処方されたお薬と一緒に服用しても大丈夫でしょうか?」と聞かれます。

薬剤師たるもの、ドラッグストアで売っている薬も一通り知っていなくてはいけません。というわけで、先週発売になった本を購入しました。本屋さんで見つけた瞬間に買ってしまったのですが、Kindle版もあったのか。

B00LVQAG2Y
薬局で買うべき薬、買ってはいけない薬 よく効く!得する!市販薬早わかりガイド
著者:中川基
発行日:2014-07-15

これ、薬剤師の自分から見ても読みやすくて、よく出来ているなと思いました。わりと過激なタイトルなので、お薬批判なのかと思いましたが、そうでもなくて、きちんと一つ一つの薬を成分から説明してくれています。まあ、睡眠薬の辺りは、製薬メーカーから何か言われそうな雰囲気でしたが(苦笑)。

個人的には、胃薬の説明がよかったです。セルベールが何かというのは知っていたのですが、それぞれの胃薬をどういったタイミング、どういった症状で服用するか、きちんと説明してあったのは素晴らしいと思いました。ドラッグストアに行っても、これだけ胃薬についてきちんと説明できる人ってなかなかいないんじゃないかなと思います。

頭皮が気になる人にはシャンプーの解説にもしっかりとページが割かれていました。興味があれば、読んでみてはいかがでしょうか。薬に対する疑問が解決できそうな内容です。