読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。ファジアーノ岡山。医薬品の開発。

浦和レッズ Talk on Together2014

浦和レッズ
南浦和さいたま市文化センターで、「浦和レッズ Talk on Together2014」が開催されました。今年こそは行けると思っていたのですが、急な仕事が入り、行けませんでした。残念。幸いなことに会場の様子を実況して下さったTwitterアカウントがあったので、そこで内容を知ることが出来ました。

20140221

強化部長の山路さんとミシャ監督が主に話していたようです。Tweetを引用します。まずは、広島からたくさん選手をとっていることについてのコメント。





一つ目の「広島からと言われるが・・」というコメントが面白かったです。確かに広島からダイレクトに来ている選手は西川と森脇の二人(笑)。柏木は、ミシャ監督が来る前からですもんね。今年は優勝を狙いますという話と、失点を少なくしますというのは、妥当な話だと思いました。会場から失点に関しての質問があり、それに対する回答がありました。







失点28点というのは、しっかりと頭に入れて今シーズンに臨みたいと思います。浦和に3年以上いた監督というのは、ミシャ監督とブッフバルト監督だけだそうで、そのブッフバルト監督は3年目で優勝しているそうです。今年は、いよいよかもしれないですね!楽しみです。