kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

中国での携帯電話

9月27日に上海に行きます。浦和レッズの応援です。同じように上海に行く人もいると思うので、携帯電話をどのようにネットにつなげるかを書いておきます。3月に上海に行った時も同じ方式でした。

まず、大手キャリア(ドコモなど)を使っている人は、SIMロックを解除して下さい。大手キャリアの海外ローミングはむちゃくちゃ高いです。1日3000円くらいします。まあ、今回のように1泊2日程度なら良いかもしれませんが、1日増える度に3000円増えるのはかなり痛いです。

SIMロックを外して、以下のSIMカードAmazonで注文して下さい。
 

 

もうすでに格安SIMを日本でもう使ってるよと言う人は、あまり説明しなくて良いでしょう。上記のSIMカードを使うと中国国内では接続できないTwitterGoogleFacebookにもいつも通りにつなげることができます。

通常は、SIMを入れ替えるだけでもつながりますが、場合によってはAPN設定をしなければ行けません。上記のSIMカードは「China Unicom」の回線ですので、APNは「uninet」でユーザー名、パスワードは未入力で行けるはずです。

ここを参考にすると良いでしょう。

tarelife.com


ちなみに、上のSIMカードは通話はできません。通話しない人向けです。通話したい人はLINEの音声通話を使うと良いでしょう。

それでは、また。