kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

原宿で買い物した雑感。

41歳のおっさん(自分のこと)が原宿で買い物。具体的にいうと、ニューバランス原宿店(ニューバランスの旗艦店です)でスニーカーを買いました。

 

 

久しぶりの原宿だったので、竹下通りを歩いてみました。10代の女の子と外国人が多く、私からすると異次元の世界です。クレープ屋さんと、テレビで紹介されるような綿菓子のお店に行列ができていましたね。

 

竹下通りを過ぎて、ニューバランス原宿店でお買い物をしてすぐ近くにはLINEのお店がありました。LINEのお店なんてあったの?という印象です。お店の中はそれこそ若い女の子が群がっておりました。

 

原宿は、今の若い女の子がどういうものに興味があるのか知るには、本当にいい街です。テナントの回転も早いので、次から次へと面白いお店ができています。

 

ニューバランスは、原宿に旗艦店を作ったということは、若者をターゲットにしているのでしょう。しかし、ニューバランスはアメカジ好きなおじさんもターゲットになるので、丸の内あたりで直営店を1つ作るといいかなとは思います(銀座にはあるようですが)。

 

ニューバランス原宿店の接客はきちんとしていて、両足の靴紐まで結んでくれます。そして、足型を取ってくれます。私の場合は、少し扁平足で内側に重心がよりがちなので、土踏まずの部分が盛り上がった中敷を入れると歩行が安定します、とアドバイスをもらいました。

 

その通りの中敷を試しに入れてみたところ、確かに歩行が安定します。靴がブレないというか。中敷は1600円しましたが購入しました。ちなみに靴は、今ニューバランスが売り出し中のMS574を買いました。

 

靴を買ったあとに、近くにノースフェイスのお店もあったので、寄りました。会社からPCをカバンに入れて持ち帰ってもらうと言われていたので、PCを入れるような薄いリュックがあるか見に行ったのでした。思ったより大きかったので、今回はカバンは見送り。

 

原宿は頻繁には行こうとは思わない街ですが、たまに行くには色々発見があって、面白いところです。