kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

ひふみ投信について

ちょっと前にカンブリア宮殿で、ひふみ投信についてがっつり1時間特集が組まれていました。この影響で、ひふみの口座を開く人が殺到しているそうです。僕もひふみには以前から興味があって、信託報酬がいくらかというのは調べたことがあります。

www.rheos.jp


初めは、税込みで1.0584%、5年保有で一部が還元されるようになっていて0.8584%。10年以上保有すると0.6584%になります。パフォーマンスが良い投信ですから、この信託報酬以上のリターンがあるのでしょう。

私が躊躇しているのが、率直なところ、藤野さんの能力はとても良いと思うのですが、果たして10年後、20年後も藤野さんがファンドマネージャーとして仕事をしているかどうか、と言うところです。「そんなこと気にしていたらアクティブファンドなんて始められないよ!」と言われそうです。その通りで、僕が買っているアクティブファンドは「JPMザ・ジャパン」だけです。しかもかなりポートフォリオの割合は低いです。

1人の能力に依存しているファンドは、そこが引っかかるところです。でもやはり良いファンドだと思うので、全く否定するつもりもないです。「気にはなるけど、藤野さん1人の力が大きいんじゃないのかなぁ。」というのが今一歩買う気にならない要因ですね。繰り返しますが、嫌いではないです。