読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

今回の旅で、本当に心からあって良かったなと思うもの。

ドイツ2016
そろそろドイツ・スペインの旅も終わりに近づいてきました。今日は、予定もなく適当にブラブラして夜の便で日本に帰国します。旅をしていて、助かったアイテムを紹介します。

cheero Power Plus DANBOARD ORIGINAL COLOR

cheero Power Plus DANBOARD ORIGINAL COLOR

1番目、「モバイルバッテリー」です。僕はこの前の機種を使っています。地味ですが、本当にこれはあって助かりました。頻繁にiPhoneを使っていたので、すぐにバッテリーがなくなり、ちょくちょく充電していました。

10000mAhを超える大容量が好きです。重さはあまり気になりません。それよりもむしろ、何度も充電してもまだまだ余裕がある感じが安心感につながります。

2番目、「現地のSIMカードです。僕はSIMフリーのiPhoneを使っていて、ドイツとスペインのそれぞれでSIMカードを調達しました。具体的にはvodafoneで購入しました。

一ヶ月1GBで10€程度です。日本のグローバルWi-Fiなどだと、ドイツのLTE回線を使うと一日に1000円ほどかかるので、ずいぶん割高です。現地でSIMカードを購入することにより、ミュンヘンの友人とも電話しやすいですし、サクサクとネットにもつながり、本当に便利でした。

3番目はSIMカードスロット取りだし用ピン」です。これがないとSIMカードの交換が出来ません。安全ピンなどでも代用出来るようですが、やはり専用のピンの方が強度がしっかりしていて使いやすいです。これも地味ですけど忘れていたら大変でした。

4番目は「延長コード」です。ドイツもスペインもコンセントの形がCタイプで、このアダプタは100円ショップで調達しました。これに短い延長コードを接続してiPhoneやらモバイルバッテリーやら、Apple Watchやら充電しました。友人宅でもホテルでも、コンセントが一つあればいろいろ充電できるので、延長コードも必須アイテムでした。

5番目は「スリッパ」です。ホテルと、飛行機の中で重宝しました。個人的には、多少かさばっても良いので、底が厚めのものを持ってきました。そのまま外に出ても構わないようなものです。非常にリラックスして滞在できます。

あと、次点として折りたたみ傘、キシリトールガム、マスクです。マスクは、飛行機の中が乾燥するので、あると大変助かりました。欧米の人でマスクしている人はいませんでしたが(笑)。

僕は上の書籍を参考にして、いろいろ準備できました。非常に快適に旅が出来るノウハウが書かれています。