kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

ジャーマンレイルパスの配送がとても早かった。

ドイツに行きますと少し前にブログで書きました。そのうちの何日かを、ドイツ鉄道を使って移動しようと思っています。そんなときに役立つのが、ユーレイルパス。ドイツ1国だけ使う場合だと、ジャーマンレイルパスと言います。
 

kharuna.hatenablog.com

 

ジャーマンレイルパス予約 - 鉄道乗り放題ドイツ レイルヨーロッパ【公式】

このパスは、欧州の外から旅行してくれる観光者向けに、ユーロ圏内を鉄道で移動しやすくする目的で作られたものです。実は、日本でも似たようなパスを作っていて、海外旅行者用に、新幹線を含むJR線が乗り放題というシステムがあります。

今回ドイツに行くに当たって、筆者の目的は、

  1. ミュンヘンに住んでいる高校の友人に会う
  2. チャンピオンズリーグを1試合観る
  3. 4月30日のバイエルン対メンヘングラードバッハの試合観戦
  4. 5月1日のRCDエスパニョール対セビージャの試合観戦
  5. ドイツ、バルセロナの観光

という5つがメインです。サッカー中心で、その合間に観光地を見るという形で、10日間の旅程ですが、実は長距離で鉄道に乗る機会はそれほどないです。と言うことから、今回は「1ヶ月中に3日間だけドイツ鉄道乗り放題」というチケットを申し込みました。

「3連続3日間」というチケットもありますが、そうではなくて、1ヶ月の間にどこか3日間という内容です。今、少し円高に振れているので地球の歩き方に乗っている値段よりも安くなりました。35034円でした。これで、高速鉄道の一等車両に乗り放題です。

で、このチケット、到着に時間がかかるだろうと思って、4月7日にネットで申し込んだのです(旅行は4月25日から)。するとなんと4月8日にはFedExから不在票が届いており、「明日、日通経由でお届けまします。」と書いてありました。そして4月9日には日通さんから受け取ることができました。わずか2日です。送り主はシンガポールからでした。

到着の早さにびっくりした次第です。まあ、早めに調達しておくに越したことはないですが、ジャーマンレイルパスに関しては結構ギリギリでも間に合うなと感じました。