kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

娘の銀行口座は楽天銀行にしました。

6月に娘が産まれてから、お祝いなどでもらったお金はどのように管理しようかと考えていました。自分の管理している銀行の中で、ソニー銀行を使っていなかったので、ここに娘のお金を入れて運用しようかと思いました。

moneykit.net

ただ、やはり娘名義の口座を作っておいた方が、将来そのまま使えるし便利がいいんじゃないかと言うことで、妻と相談しました。そこで、銀行口座の開設を考えて、メガバンク、ネット銀行を検討しました。

まずメガバンクですが、信用力が抜群なので、引き落としには使えます。しかし、ATMの数を考えると、実はそれほど多くない。コンビニで利用すると手数料がかかるというデメリットがありました。

娘のお金ですから、しばらくは預けることはあっても、引き出すことはそれほどないです。預けるのに便利が良くて手数料がかからないところ、と言うところが優先度高い。

預けるのに便利が良い、というのはやはりコンビニで預けられるととても便利です。セブン銀行のATMが無料で使えると非常に良いですね。そういうところを考えてネット銀行を候補に挙げました。

個人的に、ネット銀行を使っているので、娘に使うとすると、SBI、楽天ソニー銀行辺りがいいかなと思いました。セブン銀行のATMも使えます(条件付きで無料)。どうしてこの3つかというと、預金残高が多くてネット銀行の中では信用力が高く、そして利便性が高いからです。

預けたお金を運用しやすいか


この3つのネット銀行を候補に挙げたのにはもう一つ理由があって、預けたお金を投資信託などの運用に回しやすい、と言うものです。SBI、楽天はそのまま同じグループの証券会社にお金を移して運用できますし、ソニー銀行もなかなか豊富な投資信託を用意しています。

ただ、SBIは三井住友系の資本が入っているため、大人の事情により使わない、と言う結果になっています(笑)。そこで、楽天銀行ソニー銀行に絞られたわけですが、扱っている投資信託の数で楽天銀行にしました。

今は、楽天銀行のサイトから申し込んで書類を待っているところです。楽しみですね。