kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

「寄生獣」がいよいよ最終回

あまりこのブログでは触れていなかったですが、アニメ「寄生獣」を毎週見ています。日テレで、水曜の深夜にやっています。僕が高校生の頃に誰かが漫画を読んでいて、しっかりと読んだのは20歳ごろに漫画喫茶でのことだったと思います(記憶があいまい)。

www.kiseiju.jp

なぜ今頃になって、映画になったりアニメになったり、Dモーニングでフルカラーで復刻したりするのだろうと思っていましたが、とあるアニメーターに聞いた話だと、ハリウッドの版権が切れたんじゃないかということでした。なるほど、何の根拠もないけど合点がいく説明ですね(笑)。

この漫画の面白さは、怖いシーンもあるけどついページをめくってしまうストーリー展開と、地球にとって人間は害なんじゃないかという社会的背景と、ミギーと泉新一のキャラクターでしょうね。

アニメ版は、漫画のストーリーを忠実に再現して、かつ現代風にスマートに仕上げています(例えば、ミギーがネットで検索したり、新一がスマホを使ったり)。漫画よりもあまり寄り道をせずに、一気にストーリーが進んで行ってますね。

僕は、Huluで見ています。アニメが放映された後はいつでも見ることができるので、ベッドの中で見たり、ソファに座って見たりしています。来週はいよいよ最終回です。漫画はどんな風に終わったか全く覚えていないので、楽しみですね。