読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品の開発。

ディズニーランドに行くとこんなに歩くのか。

姪っ子のお誕生日祝いにディズニーランドに行ってきました。三重県からお母さんと姉と3人でやってきました。僕は土曜日の午前中に仕事があるので、終わってからみんなと合流しました。土曜日もディズニーランド、日曜日もディズニーランド。

トイストーリー

姪っ子は今回の誕生日で5歳になりました。「It's a small word」に3回入りましたが、3回とも大喜びでした。身長も102センチを超えていたので、ファストパスでビッグサンダーマウンテンに乗りました。絶叫系の乗り物が大好きのようで、2日間で一番の笑顔を見せていました。

アナ雪のプロジェクションマッピングは、姪っ子ファミリー3人と僕たち夫婦の5人一度に抽選をすると外れるかも知れないので、3人と2人に分けて抽選をしました。すると姪っ子ファミリーが大当たり。

僕ら夫婦は外れましたが、プロジェクションマッピングは斜めの方角から見ても十分楽しめる内容でした。アナ雪の場面ではなかなかの迫力で泣きそうになりましたね。エレクトリカルパレードも初めて見ましたが、これもよかったです。トイストーリーとモンスターズインクで写真をたくさん取りました。

モンスターズインク

土曜日もさることながら、日曜日にフルでランド内を歩き回ったところ、歩数計がけっこうな数値になっていました。

f:id:prings:20150308215452j:plain

22000歩越え・・(笑)。良い運動になりますね。まあ、この日は三重県から来た姪っ子ファミリーを送りに東京駅まで行ったあと、駅前の郵便局に行き、自宅に戻ってきたため、単純にランドだけでもないのですが、それでも22000歩か。

世間のお父さん、家族サービスでディズニーランドに行っていると思いますが、自分の健康のためになっているようですよ(人の多さがストレスになっていると、それはまた大変ですけどね)。子供の大喜びしている顔を見ると、やっぱりディズニーって素晴らしいところだなと思いました。