kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

2月13日はNISAの日

一昨日、2月13日は証券業界で「NISAの日」と設定された日でした。WBSでは、この日の証券会社を取材していました。内容を見たのですが、今年は若者をターゲットに講習を開いているようでした。


[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京


SMBC日興證券野村證券が出てきました。日興證券は学生を会社に招いて、投資について講習をし、野村證券は普段は入ることが出来ないトレーディングセンターに学生を案内していました。

大和証券の人が出てきて、「34歳までの世代で、平均の貯蓄額は年間でおよそ120万円です。もうすぐNISAは年間の枠が120万円になるので、ぜひそれを運用してもらいたい。」ということを言っていました。

自分も投資をやっているのですが、学生にアドバイスするなら、まず少なくとも3ヶ月分の生活資金を貯金して(可能であれば6ヶ月から2年間くらいあればgood)、そこから投資を始めた方が良いかなと思います。貯金もないのに、元本割れの可能性がある投信はすぐに始めない方が良いと思います。

僕がよく読んでいるブログ、「梅屋敷商店街のランダムウォーカー」では、毎年4月に新入社員に向けてのメッセージが書かれています。結構参考になりますよ。

新入社員の皆さんへ、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーからのメッセージ (2014年版) - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)