kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

批判に対する心構えとは

相変わらず、「村上さんのところ」を時間があるときは読んでいます。質問はもう締め切っちゃって、結局一つしか質問していませんが、それでも村上春樹さんに自分のメールが届いたんだなと思うと嬉しくなります。


村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト


最近、読んでいて良かったなと思うのは、「批判に対する心構えとは - 村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイト」でしょうか。読者から、「批判に強くなる方法はありますか?」と聞かれて、村上さんが答えています。

村上さんの回答は、「そういう批判は出来るだけ目にしない。」ということを前提に、それでもどうしても目に入ってしまうときは、「自分は創作者になりたいのか、それとも批評家になりたいのか、どっちなんだ。」と自分に問いかけると言うことでした。

村上さんほどではなくても、人それぞれ、良かれと思って動いたことがすごく批判されることがありますよね。行動する側と、その行動の一部分を切り取って批判する側。どっちになりたいか、というのはたまに考えますね。

けっこう皆の心にも響いたのか、このページははてブにもたくさんブックマークされていますし、TwitterFacebookにもたくさんシェアされていますね。世の中、批判されている人が多いのかも(笑)。