kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

2013年をどう過ごすか?

2013年が始まって2週間が過ぎました。今年は、年初に連休を取りやすかったので、仕事を始めたのが1月7日から。年末年始にしっかり休みを取れたので、仕事始めの1週間は良いスタートダッシュが切れたと思います。

昨年と違うことをしないといけないなと思い、1日24時間の中で時間の使い方、仕事との両立を考えた結果、次のようなことを今年の生活に取り入れようと考えました。

  1. NHKラジオ英会話を毎日聴く
  2. 新聞をしっかりと読み込む
  3. 月の書籍代を5000円確保

1については、休日にテキストと合わせてしっかりと文章の理解に努め、平日は車の中で聞き流すという手法をとります。2については、新聞を読む時間を作り、気になる記事をしっかりと読み込むという意味です。

昨年も新聞を読んでいましたが、習慣の中に組み込んでいなかったためどうしても読み飛ばしたり、ただ眺めるだけになったりしていました。そこを改善するため、新聞を読む時間をしっかりと意識して取ります。ちなみに日経新聞を購読しています。

3については、昨年にいろいろなお金のセミナーに参加し、「予算」というものを考えるようになりました。今までは、もらった給料を適当に計算して本を買い、そして収入以上に支出が多いという結果になっていました(本だけじゃなくて、その他諸々の支払も含めて)。

昨年で、そういう支出増加体質は改善しましたが、月々の予算に書籍代をあえて入れることにしました。やはり知識のアップデートは必要で、月に5000円程度の書籍代は確保しなければいけないなと感じました。勉強はやっぱり続けていかないといけないです。

そんなところかな。節約する部分としては2012年よりも休日の外出を少なくする、余計なアプリを買わないw、というところに気をつけます。サッカーの試合は見に行きますけどね。