kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

モーニング

最近、ブログを書くのにちょっと腰が重いというか、「何をテーマにして書けば、読んでいる人が喜んでくれるんだろう?」なんて考え始めると全然何も書けなくなってしまいます(笑)。ですので、今後は今まで以上にゆるーく、テーマの範囲を広げて書いていこうと思います。基準は140文字(Twitterの文字数です)で収まらなさそうなことを書いていく感じで。

で、タイトルの「モーニング」です。

ここ何年も雑誌で漫画なんて読んでませんでした。たまに漫画が読みたくなった時はネットカフェなんかに入ってドラゴンボールなどを読んでました。まあ、新聞なんかのコラムでも「電車の中で少年ジャンプなんかを広げるビジネスマンがいるが、けしからんことだ。」なんて書かれるので、大人になって漫画を読むことはちょっと悪いことなんじゃないかなと、そういう空気を感じていました。

ところが、養老孟司さんや内田樹さん辺りのインテリ層が「漫画って面白いよな。」ということを公言して、本まで出しちゃったもんだから漫画の地位が以前よりも上がっているんじゃないかと思います。クールジャパンの代表格ですしね。

だからってわけじゃないんですが、僕も漫画に対してはそんなに構えず、面白いと言われた漫画は読んでみることにしてます。ここ1年で読んだ中で特に面白いと思ったのが、「ジャイアント・キリング」、「宇宙兄弟」、「社長 島耕作」の3つです。どれも「週刊モーニング」で連載している漫画です。

3つ読みたい漫画が連載されていると、さすがに発売される木曜日が楽しみになりますね。ま、それだけの話です(笑)。オチも何もないエントリーですが、こんなものに興味があるよ、ということだけ書いておきます。