kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

Jリーグ第10節 浦和レッズ対柏レイソル(20110507)

GWも終盤の5月7日(土)、アウェイゲームである柏レイソル戦を国立競技場に見に行ってきました(初・国立競技場だったりする)。最近、行き過ぎ?

R3012757

結果から書くと、1ー3で柏の勝利。浦和レッズ3連敗です!そして、浦和に3連続で勝った仙台、横浜、柏が5月7日現在で上位3チームになっております。この3チームが強いから3連敗したのか、浦和が弱いから対戦チームの順位が上がるのか、どちらかわかりません。しかし、ここ最近の試合内容を見ると、「浦和が弱いから。」という理由になってしまいそうです。

R3012761

まず、イージーミスがちょいちょい見られます。柏木が前線でボールを奪い、パスをしたにもかかわらず、3人の選手がお見合いをしてしまってサイドラインを割ってしまったり、連携がうまくとれず、スペースにパスを出しても誰もいなかったりというプレイです。

R3012762

あと、一人一人の実力は強豪チームに全然引けを取っていないと思うのですが、その力が活かされていません。特にエジミウソンが孤立しちゃっている気がします。柏木、マルシオがいる辺りもいつも狭いスペースでなんとかパスを出していて、とても窮屈そうです。ペトロ監督が提唱する「前線でボール奪い、パワーをかけていく。」システムですが、前線で奪っている場面はあるのですが、そこからシュートに持っていくまでが一苦労です。相手が対浦和用に、引いて守っているということもあります。

R3012765

スタンドから見ていて、闘志が感じられたのが原口元気と柏木、DF陣でしょうか?マゾーラは得点に絡みましたが、なにか空回りしている印象を受けました。次節では、メンバーをゴソッと変えるなど大きな変化が必要なのでは?と感じた試合でした。負傷でベンチにも入らなかった田中達也も心配です。

R3012766

厳しいことばかり書きましたが、やっぱり勝つのを見たいです。強い浦和レッズが見たいです。ペトロ監督、よろしくお願いします。以下、気になったコメントを引用しておきます。

浦和レッズにふさわしくないサッカーだった」ペトロヴィッチ

「今日は妥当な結果で柏レイソルさんが試合に勝ったと思います。浦和レッズにふさわしくないサッカーをしたということ、自分としても非常に恥ずかしい試合をサポーター、クラブに見せてしまったということを非常に残念に思います。普段であれば、記者会見の場で、ジャーナリストの皆さんを前に、快くコメントさせてもらいますが、今日だけは何も言いたくないということをご理解いただければと思います。

ページが見つかりませんでした|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

原口元気

僕も含めて、もっと球際で激しくいかないといけないし、もっと切り替えを早くしないといけないと思いました。全員でもっとそれを意識づけしていかないと。それだけじゃないかもしれないですが、相手を倒すくらいの気持ちでボールを取りに行かないといけないと思います。相手の10番にヘラヘラパスを回されてるようでは駄目だと思うし、10番がポイントだったので、もっと激しく取りにいった方がよかったと思います。

ページが見つかりませんでした|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

原 一樹

ずっと声を出してくれていることは、グラウンドに立つからこそ分かったことです。最後まで声をからしてくれて、本当に笛がなるまで応援してくれて、ブーイングもありましたが、最後にまた『浦和レッズ』と応援してくれました。

ページが見つかりませんでした|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE