kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

デニス・ロッドマンがピストンズの永久欠番に!

すみません、NBAネタです。地味にブログにNBAのことを書いているのですが、反響はあまりありません(笑)。

「そんなことより、身の回りに起こった面白いこと書けよ。」とか言われそうですが、昨日(土曜日)は、新宿の伊勢丹にお買い物に行ったくらいで、今日(日曜日)は午前中に洗濯とか、来週の仕事に向けて予定表を組んだりしていたら、あっという間に午後ですよ!どの辺をブログに書けっていうんですか!

てなわけで、地味なNBAネタ(苦笑)。まずは、以下の動画を見るなり。

画面に写っているのは、あの往年の名選手、デニス・ロッドマンですよ!「誰、それ?」って言われそうなので、Wikipediaにリンクを貼っときました。

デニス・ロッドマンというのは、1980年代から1990年代にかけて大活躍した選手です。あのマイケル・ジョーダンとチームメイトだったんですよ。伝説の漫画「スラムダンク」に出てくる桜木花道のモデルか?!と一部で言われておりますが、作者の井上雄彦さんは否定しております。でも素行の悪さとか、リバウンドにめちゃくちゃ強いとことか似ているよなぁ。

そんな彼が、デビューから7シーズン、デトロイト・ピストンズに在籍しました。そのうち2回、チャンピオンになっています。今は、ピストンズが低迷しており、テレビ放映も全然ありませんが(涙)、またロッドマンのような選手が出てきて、プレイオフにも進出しくれるでしょう。