kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

【漫画】リアル(井上雄彦さんの超有名作品)

地震とは関係なく、2週間ほど前から井上雄彦さんの「リアル」という漫画を読み始めました。最新刊が10巻で、すぐに読み終わった。

リアル 1 (Young jump comics)

リアル 1 (Young jump comics)

最初に感想を述べておくけど、この漫画、超面白いです。「スラムダンク」は高校生のさわやかバスケ漫画として最高峰の面白さだと思うけど、この「リアル」は、障害者になって車いすバスケをする人たちのことがじっくりと内面まで描かれていて、とても心に響きます。まあ、車いすバスケのことを私がどれだけ知ってんだと言われると、全然知らないわけですが、とにかく心に響いてくる漫画です。文学的な要素が大いにありますね、これは。

ずっと前から知っていた漫画なんだけど、登場人物の多くが人相が悪く、表紙を見てもそれほど「読もう!」って気にならなかったので、今までほっといてました。主人公の一人である「野宮朋美」の目つきが悪すぎるんだよなぁ。ちなみに1巻の表紙が、その野宮朋美

でも、その目つきの悪い野宮が、私が一番好きなキャラです。なぜなら、気がいいから。健常人って、車いすに乗っている人たちに対して、ちょっと引け目を感じるんじゃないのかなと思うんだけど(少なくとも私はそう)、野宮はまったく意に介さない。まったく同等に車いすの人たちにも接します。尊敬できる人間だ。できれば、私も野宮のようになりたい。

ま、あれこれ感想を書くよりも、「超面白いから、一度読んでみて!」とおすすめしたい漫画です。