kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

第45回スーパーボウルのハーフタイムショーで出てきた、「The Black Eyed Peas」がすごかった件

先週の2月6日(現地時間)、第45回スーパーボウルが開催されました。その年のNFLの優勝を決める試合、日本のプロ野球で言うと「日本シリーズ」にあたる、アメリカ全土が注目する大きなイベントです。

私はアメフト自体はやったことがないのですが、ルールを知った時にとても面白いスポーツだと感じました。5年くらい前からNFLに注目するようになりましたね。ちなみに好きなチームは「ピッツバーグ・スティーラーズ」。以前、ホームステイしたのがピッツバーグで、そこの家からどれだけスティーラーズがすごいかを教えられました(笑)。

で、今年のスーパーボウルにそのスティーラーズが出てきたので、個人的に大注目していました。日本時間では、2月7日の午前中にテレビでやっていたので、録画して観戦しました。試合は、惜しくもパッカーズに敗れてしまいましたが、最後の最後までどちらが勝つかわからない好ゲームでした。

スーパーボウルと言えば、ハーフタイムショーにかなりの大物ミュージシャンが出てきて、15分程度のミニライブをやるのが毎年恒例となっています。今年のハーフタイムショーは「The Black Eyed Peas」というヒップホップグループでした。恥ずかしながら私はこのグループを知らなかったのですが、グラミー賞を3度も受賞している超有名なミュージシャンなのですね。以下の動画が、そのハーフタイムショーの様子です。

演出もすごかったのですが、その音楽性にすっかりとやられてしまいました。超かっこいい音楽だと思います。リーダーっぽい「will.i.am」と唯一の女性「ファーギー」の歌唱力、テクノっぽい音楽に振り付け。私の感性にずぼっとはまりました。

すぐにiTunesからダウンロードしてアルバム「The End」を購入しました。最近、iPodをあまり使っていなかったのですが、このアルバムを聴くために再び使い始めています。やっぱり音楽っていいですね。いやぁ、こんなすごいグループがいたんだなぁ、知らなかったなぁ。

The End

The End