kharunaの日記

1975年生まれ。サッカーと投資が好きです。村上主義者。さいたま在住。浦和レッズ。医薬品関連。

【映画】ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

いやぁ、久しぶりに映画館に行ってきましたよ!しかも大好きな「ハリー・ポッター」です。

1作目の「賢者の石」から見続けてついに最終章の7作目まで来ました。賢者の石は2001年公開なんですねぇ。懐かしいなぁ。この最終章だけPART1、PART2に分かれていて、PART2は2011年の7月に公開だそうです。原作も読みましたが、確かにあの膨大な文章を2〜3時間で収めるのは難しそうですね。

で、この「死の秘宝」ですが、原作は前半がけっこう緩やかな展開なんですよね。それをきちんと再現しようとしたのか、わりと映画の方もゆったりとした、ある意味、何が目的なのかいまいちすっきりしない感じになっています。それを面白いととるか、つまらないととるかは、ハリー・ポッターに対する思い入れも関係してるのかなぁと思います。

僕は、なかなか楽しめました。「賢者の石」から一貫していると思うのですが、映画のスタッフが、原作を大事にしようという気持ちが出ていますよね。しかも、今回は妙に笑えるところも多かったです。よく出来ていた。

「死の秘宝」は後半が非常に盛り上がります。PART2が楽しみですね。

#あと、どうでもいいことですが、ハリー・ポッターの“胸毛”がちょっと垣間見えて、「成長したなぁ。」と思いました(笑)。